心理がかなり荒んでます

春…というか、本当に暑い太陽は暑いですねσ(^_^;)

いよいよ夏場やないか!
と思いながらデイリー長男を保育園へ足どりで送り、帰宅したら仕事しながら下のチビ陣のトラブルを見分ける身辺…

道端に咲いてる花を見て、『カワイイですわ?』と思える時はまだいいのですが、『存在アピールしてんじゃねぇよゴラ』として仕舞う太陽はマインドが荒んでおります。

つーか、ここん近辺デイリーマインドが荒ん出る。

疲れてる、それほど、疲れてるんだ俺は!!!

横に引っ越してきた中国人の声の巡査さに!!(♯`∧´)

いよいよね、結構目ざとい。

前に住んでた中国人もお風呂で大声で歌ってたけど、今回の中国人もでっけー考えでよく分からない用語の歌をうたってやがるぜ。

そんな近辺でリサイタルできるな_| ̄|○

子供たちがその考えに反作用して歌い出すじゃねぇか。

また苦情来たらなんでくれるんだクソ。

マインドが荒みすぎてエライこっちゃなので、今夜はチョコをメチャメチャ食いします。ヘッドガスケットの交換工賃を知るなら

水気取り入れは敢然と♪

子供たちがゼミナールからもらってきた書籍。

次男が「こちらに無料券ついてるから!!」
というので、大切に3冊取っていらっしゃる^^

切り取って使えて、コンビニでグリーンダカラと引き換えてくれるらしいです♪
しかも、3書籍ぐらい!たっぷり頑張る!!

グリーンダカラ飲んだ行為ないし、楽しみでもあります。

書籍は捨てないように、なくさないように排除しないとねw
水気服用って肝心だから、必ず飲まないとですね。

関係ないけど、私も毒素を放出?しようと四六時中たくさんの水気を食べるようにしてみました。
水が相応しいんだろうけど、ない時は牛乳やアイスティー、麦茶などをごくごく飲んでいらっしゃる。
そうしたら、お通じがよくなってびっくりしていらっしゃる。今まで足りてなかったのは水気か(笑)

そんな感じなので、私も思い切り水気を摂りたいと思います^^ミュゼはここから

最初の先には30万との探りにあたってしまいました。

ユーズドカー相場の価格表では60万周りだと思っていたマイカーが、最初の団体には30万との裁断を通してしまいました。その日は稼業の休みを取り、3オフィスへ日にちをずらして裁定依頼をしていましたので、そのむねをお話しして「マキシマム高いところにご知らせ行なう」と唱えるといった楽に帰られました。下手に他所の団体の事を隠さなくて良かったなと感じました。次に依頼をしていた団体ですが、なんとなくアクシデントが置きました。時給も遅れされたんです…果して、3オフィス瞳というダブルブッキングしてしまいました。すると、一時入札させて欲しいとのこと。つまり、それぞれ最高額をメモリーで提示するので即決やるとの事でした。はなはだ悩みましたが、最初の1オフィスが外されてしまうことになるので、一時入札後は構いませんが依然ほかがありますので即決はできかねますといったお断りしました。収益、その決断は順当でした!一時入札は行われ、売り値は40万が用意されましたが即決はせずに検討しますということで帰って頂きました。本当は3オフィスでフィナーレでしたが、帰って頂く事でさらなるコンサルティングの時期を手に入れたんです。長時間後に3オフィスからそれぞれにご知らせ頂きましたので、安かった団体には40万といった伝え、40万の団体にはもう一息でしたが…といったお伝えしたんです。そんなこんなで、45万での買い付けとなりました。60万には遠いですが、30万から45万まで決める事ができたのでなかなかではないでしょうか。こういう経験から、1ごとのコンサルティングで即決しては絶対にいけないなと覚えました。ダイエットにはベルタ酵素

わたしが今まで乗っていて何より気になる所はなかったのですが

複数の決定会社で査定してもらいマキシマム激しく査定していただいたサロンに売却しました。たまたまそのサロンが近くにあり持って行きました。ネットでの決定の問いは年式、航行、色、車、車検お天道様、状態だったと思います。(以前のケースなのできっちり覚えてませんが)持ち歩くというデコやインテリア、器材?の差し障りレベル大概探査されました。私が今まで乗っていてそれほど気になる所はなかったのですが何かとわからない専属用語を言われ結局見積もりから下回った額を橋渡しされました。次貰う愛車が少々決まっていたので売却してしまわないとあってもいらないので橋渡し額で売却しました。ネットではそこそこの額を提示してきたのにいよいよ持って行くと橋渡し額から下回るはあってはいけないというので警告書きか何かをするべきと思いました。毛穴の開きをなくす方法とは

千円札1枚の美味しかつかなかったのには、驚きました。

年式の古い車種なので、代が付くのか心配でしたが、いざ品評に出して、結果に、とりわけ思ったのが、「え、これだけ?」と思いました。高値品評を謳っていたので、千円表示1枚のうまみしかつかなかったのには、驚きました。マフラーに罠が空いてたり、足近隣が錆びておる、走行距離も多い、という状態でしたので、買い取ってもらえただけでも、可能嬉しいシチュエーションでしたが、欲望が出るものですね(笑)引き取りも早く、スムーズに進んで行ったのですが、幾ら古くて走らなくなってしまったとはいえ、長く乗った車種ですから、愛着があります。流石、うら寂しい気持ちで人一倍だ。心に罠が空くような…あんな状態です。車が旅立って出向くカタチを、一際見つめてました。失せるまで、思う存分。目には涙も浮かびました。ハイエースの買取相場を知りたいのなら